2018年01月14日

明石ぼうけんクラブ秋冬 第4回

こんにちは、自然の家です。

今日は明石ぼうけんクラブ第4回活動日でした。
1月ということで、餅つきやお正月遊びをして楽しみました。

調理係り、釜戸係りに分かれて、準備開始です。
エプロン姿も板についてきましたね!
包丁を使ったり、道具の準備をしたりするのが手馴れてきました。






餅つきはみんなで一生懸命つきました。
杵は重たくて大変だったけど、「よいしょ」掛のけ声にあわせて
頑張りました!
もち米がだんだんつるつるのお餅になっていく様子を
みることが出来ましたね。
丸めるのも手にくっついて大変だったけど、上手に出来ました。
今回は「北海道風」「愛知風」「京都風」「沖縄風」の4種類のお雑煮を作り、
みんなでシェアして食べました。
地域によって入っている野菜や、だしの味が全然違いましたね。










ご飯の後はかるた取り大会です。
1位の班は最下位の班のリーダーにいたずらをします・・・。
どの班も頑張っていましたが、結果は写真の通りです。








ウェルカムボードも完成し、後は飾るだけとなりました!
みんな良く頑張りました!いい作品ができましたね。





次回はお泊り&最終回です。
みんなと活動できるのを楽しみにしています♪


      荒川(かっちゃん)

Posted by 明石市立少年自然の家 at 16:57│Comments(0)
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。