2015年03月08日

のりフェスティバル 2日目

こんにちは!
今日はのりフェスティバル 2日目
昨日の雨も上がって、だんだんと晴れて、暖かくなりました。

今日のスケジュールは昨日よりも
のりのりのり!!

朝からバクダンおにぎりを作って朝食にしました。

急いで朝食をとったら、次は漁港へ!
漁師さんに教えてもらいながら、
のりすき体験をしました。

のりすきは、海からとった海苔をミンチみたいに細かく刻んで、
水を混ぜたものを

 

木枠にいっきに流し込みます
 

ザバーっと水がぬけたら
次は海苔の厚さが均等になるようにして


木枠からはずしたら、スポンジでしっかりはさんで
のりから水を絞って出します

 

あっというまにのりっぽい!!
これを風が通って日のあたるところでしっかりと乾かします



 

これは漁師さんでなく、みんなのつくったもの!
とても上手ですね♪
ぱりぱりの美味しい海苔になるまで待っている間に

海苔の工場見学や

船に乗って、海苔を刈り取るところや
肥料を上げているところを見学させてもらいました。

   

こんなに近くで養殖をしているところを見学できます!


網の下に船がもぐっていくところを見ることができて
みんな声をあげて感動でした!


帰ってからは、いただいた生海苔で佃煮づくりと
巻き寿司作りをしました。

佃煮や生海苔、作った海苔をおうちのひとにお土産に★
今日は明石の海苔をかこんで、楽しかった思い出をたっぷり思い出してください!
今度海をみたら、どれがノリ網かわかるかな???


とってもたのしいノリノリな1泊2日でした!

また楽しいイベントでみんなに会えるのを楽しみにしています!

さいごに、今日の漁港での体験の様子は
明日の神戸新聞の朝刊に掲載されるかもしれません!!
是非おたのしみに!!!!



Posted by 明石市立少年自然の家 at 18:19│Comments(0)
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。