2015年09月27日

ぼうさいキャンプ 2日目

ぼうさいキャンプ2日目、最初はリーダーの元気な
「おはようございます!!」
の声から始まりました~!!
その声で起きた子
その前から起きてた子
いろいろいましたが、まずは朝の集い

ラジオ体操をして体を目覚めさせました~!!
 

軽い運動をした後は、朝食。
今日は、カートンドッグを作りました。

 

朝食をゆっくりじっくり食べた後は…
昼食作り!そう!食事作り連続です(笑)

お昼ごはんは、芋煮とご飯。
まずは、野菜を切って
こんにゃくは手でちぎって
さらに野菜を切って
豆腐も細かくちぎって
調味料を量って
芋煮をぐつぐつ煮込んでいる間にご飯の準備。
準備をしている間に芋煮がおいしそぉ~!!
ご飯は、特殊な袋に米と水を入れてお湯で煮込むだけ。
上手にできるかな?


炊き上がったご飯と

芋煮をいただきまーす!!
味は…「ウマイッ!!!」と、たくさん食べてくれました~!!

食べ終わった後は
毎度恒例のお皿チェックを済ませ

ごちそうさまでした!!

おひるからは、おかたづけ!!
作った避難所をひたすら片付けました!!
荷物も運んだ後は、
空いた時間でドッヂビー!!


たくさん学んでたくさん遊びましたね。
またみんなと一緒に活動できるのを楽しみにしています!!

  

Posted by 明石市立少年自然の家 at 17:22Comments(0)イベント

2015年09月26日

ぼうさいキャンプ

東北大震災から4年半
今の東北を知ってもらったり、どんな暮らしをしていたのかをちょっとだけ体験してもらう
ぼうさいキャンプを1泊2日でしてますスマイル

1日目の今日は、開講式でプロジェクタを使って震災のことについて説明し、考えてもらいました。
 
震災の日の写真や避難所の様子を見てもらい、どう思ったのかを発表してもらいました。
そして、実際に被災地に支援に行ったことのあるリーダーのお話を聞きました。

少し、難しい話が多かったですが、
自分たちがこのキャンプでどんなことをしなければいけないのかを、知ってもらいました。

頭を一生懸命使ったので、この後は交流会。
からだをう~んと伸ばして…
一生懸命考え
いっぱい動いて

たくさんの遊びを通して班のお友達の仲良くなりました~ピカピカ

遊んだ後は、お昼ご飯。
今日は、カレーライスを食べましたごはん

おかわりも自由!!
たくさん食べた後は、お片づけ。
カレーの匂いが残っていてもOUTです!!
厳しいですよぉ~叫び

お腹いっぱいになった後は、体育館で避難所作り!!
…の前に、体育館に資材を運ばなくっちゃ!!
ってなわけで、資材をバケツリレーしてもらいました!!


大量のダンボールと、ガムテープ、銀マットや布団を搬入したあとはいよいよ避難所作り!!

まずは、避難所の下に敷くブルーシートを広げて

ダンボールを運んで
床に敷いて
壁も作って
銀マットを敷いたら
お布団!!
バケツリレーからこの集合写真までおよそ3時間半かかっちゃいましたオドロキ アセアセ

でも、みんなとても嬉しそうニコニコ

さて、夕食は非常食を体験してもらいました。

おかずはすべて5年保存ができる食料ばっかり。
お米も、アルファ米といってお湯や水をかけるだけでご飯が出来上がっちゃう不思議米です。
今回は、50人前を一気に作っちゃいます!!
非常食は基本的に湯煎で暖めるだけなので参加者には紙皿を作ってもらいました。

これを使うことで、洗い物を大幅に減らせるんです!!
ふっふっふ、お昼ごはんに比べて後片付けがラクチーーーーン!!!


リーダーいわく、「今まで食べた非常食の中でダントツ1位ですよ!!」だ、そうです。
こどもは、もくもくと食べてましたが…タラーッ
も、もちろん、おかわりもしてくれましたよ!!

食べ終わった後は、寝る準備。
これも、避難所をイメージして使い捨て紙シャンプーや紙でできたボディタオルを使って体を拭くだけ。
はみがきも、使い捨てのものを使ってもらいました~

 

さて、後は寝るだけ。
体育館の明かりを消して自分たちが持ってきた懐中電灯だけで一晩過ごしてもらいます。

体育館の明かりを消したらこんなかんじです↓

明日まで、頑張れ!!ちびっこチャレンジャー!!
  

Posted by 明石市立少年自然の家 at 22:50Comments(0)イベント

2015年09月13日

親子でカヤック体験③・④

今年度、最後の海イベント

「親子カヤック体験③・④」を実施しました。

午前・午後と総勢57名の方々に参加していただきました。

9月に入ってから雨の日や涼しい日が続いていたので、当日の天気はどうなるかと心配をしていましたが、
とても気候の良いカヤック日和となりました!








参加者の方々は、とてもカヤック・カヌーの体験を楽しみにしていただいており、
中には、「小学校の野外活動で悪天候のため、カヤック・カヌー体験が中止になったので、
今回応募しました!」といった子どもたちが何名か参加していました。

半日という短い間でしたが、海の自然を感じ、親子で楽しみながら色んな話をすることで、
親子の親睦にもなったのではないかと思います。

今年度は海で活動をするイベントはこれで終わりますが、また来年度もたくさんの方に体験してもらえるように計画しますので、
またのご参加お待ちしています!!

また、秋や冬にもたくさんのイベントを開催しますので、学校で配布されるチラシなどをチェックしてください!  

Posted by 明石市立少年自然の家 at 13:13Comments(0)イベント

2015年09月06日

トライザヨット 2日目

トライザヨットの2日目は・・雨雨
なんとか直前まで粘ってみたんですが、やっぱり天気はよくなる気配がなく、注意報もでてしまいました。

予定していたヨットクルージングは中止に。。。
残念で仕方ないですが、お昼までは楽しまないと!!

昨日教えてもらったロープワークをもっと上達するための練習をしました。
 

難しかったけれど、最後はお花の形を作ってお土産に持って帰りました。

それから、模型のヨットを使って
班対抗!!ヨットレース!!


扇風機の風を使って、どの班が目的の線の一番近くにヨットを止められるか!?
シンプルですが、とっても白熱した楽しいゲームになりました。

お昼は班のみんなで最後のご飯。


短い時間でしたが、仲良くなれて楽しい時間ができたと思います。

大きなヨットには乗れなかったけど、ヨットの楽しさ、海や自然の楽しさが少しでも発見できてたらいいなと思います!
また、遊びに来てください!
  

Posted by 明石市立少年自然の家 at 17:53Comments(0)

2015年09月05日

トライザヨット 1日目

今日からはトライザヨットが行われています!
海が近いんだから、ヨットという楽しみにも挑戦してみましょう!

今日は3年生から6年生までのみんなでヨット体験です。

りっぱなヨット乗りになるためには、ヨットの構造やどうして走るのか?の勉強以外にも
海の事や天気のこと、ロープワークや環境のこと、たくさん知っておくことがあります!

なので午前中はヨット乗りになるための学習をしました
先生は明石ヨットクラブから来てくださいました!





真剣な表情で講義を聴いていました!
特にロープワークはみんな夢中でした!

お昼ごはんを食べたあとは
海へ出発して早速実践!


午前中に学んだことを発揮して、
自分達でヨットを組み立てました。
練習したロープワークも、本番では苦戦ぎみでしたが、
みんなで8隻のヨットを完成させました


 

風もとっても心地よく吹いていて、
風見をみながら、舵を取って、セールをはって・・・

風をつかんでグングンすすむことができました!
風に押されながら海の上をスイスイすすむのは、本当に気持ちよかったです!


帰ってきてからは、ごはんにキャンプファイヤー
大きなお風呂に入って、デザートのカキ氷、
お楽しみがたくさんでした!

  

とても仲良しでにぎやかな32人。
明日も楽しい1日になりますように!

  

Posted by 明石市立少年自然の家 at 21:28Comments(0)