2014年03月30日

スプリングキャンプ ~2日目~

こんにちは、明石市立少年自然の家のらいあんです。

う~ん、雨…ですね…ガーン
でも、そんな雨を吹き飛ばすぐらい、スプリングキャンプの参加者は朝から元気に体操を行いました!!


朝の運動を行った後は、朝食!!
今日は、パン食です。

たくさん食べて
掃除をして
荷物をまとめた後は

いよいよ活動開始!!

今日は、「春」についてクイズをしました。
「桜の絵が描かれている日本の硬貨はどれ?」

さぁ、みなさん、わかりますか~?

答えは最後に書いてますよ~~~♪


クイズ大会では、個人戦や、グループ別で相談しあって答を出したりしました。

クイズ大会の後は、イースターエッグ探し!
班ごとにイースターエッグを隠して
見つけてもらうための宝の地図を書いて
他の班に探してもらう!!

これが、思ったように見つからない班と簡単に見つかる班と大きく分かれました。

イースターエッグ探しの後は、「春探し」。
近場に隠れている「春」を探してもらいました―!


上の写真は、土手に隠れていたツクシを発見したところなんですニコニコ

少しは春に詳しくなれたかな???


これで、今年度のイベントはこれで終わり!
来年度も様々なイベントを行いますよ~!

また遊びに来てくださいねーハート
  

Posted by 明石市立少年自然の家 at 17:45Comments(0)イベント

2014年03月29日

スプリングキャンプ ~1日目~

こんにちは!明石市立少年自然の家のらいあんです!
いよいよ桜が開花しました!!

そして!!
春を満喫する小学1~4年対象のキャンプ「スプリングキャンプ」が始まりましたぁ!

31人のメンバーが
○自分の事は自分でする
○友達と協力する
○友達をたくさん作る
○ルールを守る
って目的を設定して活動を行いましたぁ!

まずは、参加者交流会!!
身体を使ってジャンケンをしたり
オニごっこをしたり
班で色々なゲームをしたり
班のみんなと話し合ったり
そんな活動を通してお互いの事を少しずつ知りました!

少し仲よくなったところで、お昼ご飯!!今日はみんな大好きカレーですごはん

みんなスゴイお代わりしてくれました!!

お腹いっぱいになったところで、入室。
「自分の事は自分でする」のルール通り、布団は自分で敷きました。

もちろん、「協力する」事も、忘れてません!!

寝る準備が出来たら、次は夕食作りおにぎり
メニューは、竹の炊き込みご飯とポテトサラダと、スタッフが用意したみそ汁!

少し写真が多いので、敢えてコメントはしません(笑)
どうぞ、ご鑑賞くださーい!!

いかがだったでしょうか??
そうそう!子どもたちが頑張ってくれたからか、なんと!食後の片付けが終わった時点まで天気が持ちこたえてくれました!!
スゴイ奇跡!!

本日最後のプログラムは、明日のウォークラリーで使う「イースターエッグ」作り!

当初、30分程で終了しようと思っていたのですが、子どもたちの集中力がすごいので少し時間を延長して作ってもらいました!
素晴らしいタマゴがずらり!!
これらのイースターエッグは、明日の宝探しで「お宝」として使いますピカピカピカピカ

今日もいっぱい遊びました!!
明日は…雨…ガーン
ですが、天気に負けず、目一杯楽しみまーす!!
  

Posted by 明石市立少年自然の家 at 21:18Comments(0)イベント

2014年03月26日

中学生インターナショナルキャンプ

Hello! My name is Josten Forsythe, and this year we had our annual International Camp.
こんにちは!私は今年のインターナショナルキャンプの先生、ジョステン・フォーサイといいます。


With the goal of having kids get closer to English, we hope to give kids the chance to expose themselves to the international community.
子どもたちに英語に親しんでもらうのを目標に、海外の文化に触れるチャンスになればと思っています。




This year, we played some games to help the kids express themselves, like telephone game, quizzes, and a treasure hunt!
今年は伝言ゲームやクイズ、宝探しなどの遊びを通して、自分を表現してもらいました。

It was really fun to have everyone participate in the games, no matter their level of English.
英語のレベルに関係なくみんなとってもゲームを楽しんでいました!

    

Next year, we hope to see more of you here at Akashi Shonen Shizen no ie! See you next time!
来年も明石少年自然の家でみんなにあえるのを楽しみにしています!  また遊ぼうね!!



:) Josten
ジョステンより





インターナショナルキャンプでは英語を話してことがない仲間がいても、
みんなでとっても楽しく学ぶことができました!!
ハワイ出身のジョステン先生からの宝物はみんな気にいってもらえたかな?素敵でしたね~!

この様子は本日26日の神戸新聞の朝刊にも掲載されました♪
ぜひチェックしてみてください!!              ゆ
  

Posted by 明石市立少年自然の家 at 18:32Comments(0)

2014年03月10日

防災キャンプ!

3月8日~9日の1泊2日で防災キャンプを行ないました。
いろいろな体験をとおして、防災について学ぶイベントです。

この2日間、電気、ガス、水道は止まってしまい使えません!
さてさて、どうなることやら・・・


 

まずはじめは交流会。2日間一緒に過ごす仲間とゲームを通して仲良くなりました。
そのあとはお昼ご飯。


建物の中は電気がついてないと、お昼でも暗いです。
ちょうど、ごはんを食べ終わった頃、少年自然の家の貯水タンクの水がきれてしまいました!
トイレを流す水をどうしよう・・・・・・
そうだ!お風呂の残り水をつかおう! ということで、残り水を1階のお風呂から2階のトイレまで
バケツリレーで運びます。


バケツに入っている水は少なくて軽くても、何度も運んでいると重たく感じてきます。
4つの大きなたらいに水をいれ、これでトイレの水は確保できました。

そのあとは暗くなる前に寝る場所の準備です。
ダンボールや銀マット、毛布、物干し台を使って、班毎の部屋を作りました。


この日は談話コーナーに作った部屋で寝ます!

おなかもすいてきたので、次はごはん作り。
ハイゼックス袋を使っての炊飯です。
日が落ちて暗い中での食事準備です。


準備をしたあとはリーダーと楽しいゲームをしながら、出来上がるのを待ちます。
今日のごはんはレトルトのカレー。懐中電灯のあかりのなかでたべるごはんは、どんな味だったかな?

水がでないのでお風呂には入れません。
夜はドライシャンプーとウェットティッシュで体を拭きました。顔は洗面器に水をためて、歯磨きはコップを使って
貴重なきれいな水を大事に使いました。


2日目の朝食はカートンドッグです。
牛乳パックにパンを入れて燃やして暖めました。
ごはんを食べて、防災センターへ出発です!

防災センターではいろいろな体験をしました。
煙避難体験、消化体験、地震体験。
こんなときどうすればいいかを学びました。
消防車両の見学もしました。

  

2日目のお昼ご飯は、水を入れるだけで出来上がる非常食を食べました。
味はなかなかのおいしさ。カンパンも食べながら、自然の家まで帰りました。


帰ってきた頃には、電気、ガス、水道も復旧し自由に使えるようになりました。
1日目と2日目の生活を比べるとどうだったかな?
最後に、防災カルタをしてイベントは終わりました。

みんなで助け合いながら2日間を過ごしました。
災害はいつ起こるかわかりません。もし起きたときは、今回のようにみんなで助け合いながら災害をのりこえよう!
懐中電灯や非常食などを準備しておくことも忘れずに!
おうちの人にや学校の友だちにも今回体験したことを話してくださいね!

  

Posted by 明石市立少年自然の家 at 13:00Comments(0)

2014年03月02日

のりフェスティバル2日目

昨夜の白熱したのりリンピックも閉幕し、のりフェスティバル2日目を迎えました。



2日目の天気の予報はあまり良い天気ではなかったのですが、1班の子どもたちが1日目の夜に「てるてる坊主」を作ってくれていたおかげで、雨も降らず良い天気で実施することができました晴れ


2日目は、1日目よりものりづくしな内容となっており、
江井ヶ島漁協の方にご協力いただき、「のりすき体験」、「のり養殖見学」、「のり工場見学」を実施しました。






のりすき体験では、どろどろののりが固まる様子に感激し、養殖見学では刈り取るのりに感激し、工場見学では一枚一枚のりすきをした体験の後だったため、自動でのりができていく様子に衝撃を受けていました!!














自然に家に帰ると、のりの佃煮作りとのり巻き作りピカピカピカピカ





朝早くから外で活動していたので、お腹が減っていたのか、全員が手作りの太巻きを1本食べてしまいましたニコニコ





この2日間は、のりについてたくさん知り、のりをたくさん食べ、たくさん笑うことができた2日間だったと思いますおにぎりおにぎり


  

Posted by 明石市立少年自然の家 at 19:06Comments(0)

2014年03月02日

のりフェスティバル

平成25年度 のりフェスティバルを開催しました拍手拍手

1日目の今日は、生憎のお天気となりましたが、交流会、ウォークラリー、手巻き寿司パーティー、のりリンピック、と予定通りの活動を行うことができましたスマイル ピカピカ

交流会では「のり鬼ごっこ」等の活動を行い、ウォークラリーは「江井ヶ島☆のりウォークラリー」と題して、のりづくしの活動となりました音符音符








夜の活動は、手巻き寿司パーティーとのりリンピック!!

手巻き寿司パーティーでは、のりのプロフェッショナルでもある、江井ヶ島漁業協同組合の組合長さんがのりのお話をしてくださったり、レストランながさわの店長さんがおいしい手巻き寿司の巻き方を教えてくださったりと、これまた「のり・のり・のり」と「のり」づくしとなりました。



最後には、お待ちかねの「のりリンピック」!!開会式では選手代表の「のりまきおにぎりさん」やのりリンピック委員会会長の「あ・じのりさん」などからのお話があり、5競技をみんなで競いましたグー





1位は金メダルピカピカピカピカ、2位は銀メダルピカピカピカピカ、3位は銅メダルピカピカピカピカ、4位はのり賞をもらいましたワーイ




2日目も、朝からのりすき体験やのりの養殖見学や工場見学など、のりが盛りだくさん!!

良い天候になりますように・・・晴れ


  

Posted by 明石市立少年自然の家 at 02:19Comments(0)