2013年08月22日

わくわくマリンアドベンチャー 最終日

わくわくマリンアドベンチャーもあっという間に最終日となりました。

子どもたちも2日間の海での活動で疲れが出ているようで、2日目の夜はぐっすり寝ていました。


最終日も朝の集いから始まり、朝食は野外炊飯場でサンドイッチとマフィンを食べました晴れ




部屋の掃除も済ませた後は、最後の海での活動「いかだ作り」でした。

3日目にもなるとライフジャケットを準備するのも早い!

いかだの道具を持って海へ移動します。



いかだの作り方の説明はせず、子どもたちのアイディアをどんどん出してもらって班で話し合いながら作りました。



あ~でもない、こ~でもないと言いながら作り上げたいかだで遊ぶのは子どもたちにとって最高に楽しそうな様子でした。














みんなでいかだ作りで楽しんだ後は、わくわくマリンアドベンチャー最後のご飯。
おかわりもたくさんして遊んだ分のエネルギーを補給しましたごはん



デザートのゼリーも食べて、最後のプログラム「閉講式」では、2泊3日をふりかえり、一緒に活動したリーダーたちから最後のお話しをして、解散となりました。



わくわくマリンアドベンチャーでは、「挑戦すること」ということを強調して活動してきました。
今までに経験をしたことがないことでも、やればできるということを子どもたちに伝えることができたのではないかと思います。

わくわくマリンアドベンチャーで経験したことを普段の生活に活かしてくれると嬉しく思います。

スタッフ・リーダー一同また会えるのを楽しみにしていますスマイル ピカピカ



  

Posted by 明石市立少年自然の家 at 18:04Comments(0)H25 わくわくマリンアドベンチャー

2013年08月21日

わくわくマリンアドベンチャー 2日目

わくわくマリンアドベンチャー2日目!!

自然の家の朝は“朝のつどい”から始まります。

眠い目を擦っていた子どもたちもラジオ体操をすれば、目もパッチリオドロキ



今日のメインイベントは魚住町の住吉神社までカヤックとカヌーでのツアーアップ




…のはずでしたが、海は少し波が高く子どもたちが漕いでも漕いでも前に進めない状態でした。
それでも子どもたちは途中の赤根川河口の休憩ポイントまで辿り着きました。

昨日、カヤック・カヌーを練習した場所とは全く様子が違い、子どもたちも不安と戦いながら頑張りましたgood





江井ヶ島の海岸に帰ってきてからも海の中で遊ぶ子どもたち…
小さな体の中のどこにそんなエネルギーがあるのでしょうオドロキ


最後の夜はみんなでキャンプファイヤー炎
リーダーの人たちが楽しいゲームをしてくれて子どもたちも大盛り上がり!!



1日の最後には健康観察や活動のふりかえりを行いました。



いよいよ明日は最終日。
最後まで楽しく活動できるようにゆっくり体を休めます。


  

Posted by 明石市立少年自然の家 at 23:52Comments(0)H25 わくわくマリンアドベンチャー

2013年08月21日

わくわくマリンアドベンチャー

8月も20日が過ぎ、子どもたちの夏休みも残すところわずかとなりました。

明石市立少年自然の家では、今日(8月20日)から「わくわくマリンアドベンチャー」が始まりましたアップ

今日から2泊3日で江井ヶ島の海でたくさんの活動をしていきます。

まずは、全員集合してからの開講式。




初めて出会うお友達もたくさんいます。
今日から2泊3日の活動を共にするみんなと仲良くなるために仲間作りゲームをしましたスマイル







とても暑かったので休憩もたくさんしました。




班での交流が終わったあとは今回のイベントの初めてのご飯。
昼からの活動に向けてたくさん食べましたごはん




いざ!海へ!!

今日はカヤックとカヌーで遊びますチョキ

その前に全員海の中へ!!







海に入ってすぐは、「海がぬるーい」などと言っている子どもがいましたが、入ってみるとおおはしゃぎしていましたニコニコ

いよいよカヤックとカヌーに乗ります。







1人で乗るカヤックとみんなで協力して乗るカヌーとそれぞれの楽しさを感じながら2日目のツアーに向けて練習しました。

夜のプログラムはナイトハイクで海の風を感じながら昼と夜の海の違いを見つけました。


  

Posted by 明石市立少年自然の家 at 08:56Comments(0)H25 わくわくマリンアドベンチャー